あんねの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 始まりは・・・・・

<<   作成日時 : 2005/04/30 22:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そもそもは1月19日(21w3d)の検診から。

本当は区主催の母親学級があったのだけど、その週に夫が帰国して来るというので、エコーを見せてあげたいばかりに、検診を一週間繰り上げてもらい、母親学級は次の時期に変更してもらった。
15日に、現在生活中の実家の私の部屋に夫が寝起きできるようにソファベットを準備し、翌日の帰国に備えた。
「お迎えにいきたい」という義母や姪&甥達の希望から、義姉の家まで私が車で行き、そこからは義兄の車にて御一行様で成田へ迎えに行き、その日の内に私が生活中の実家へ戻った。帰国の翌日から検診までは、久々のデートと買物をかねてあちこち遊びにいった。この時、出かけた先でしびれ以外での初めての手の違和感を覚えた。
これが浮腫の始まりだった。

検診当日。私の車を夫が運転して病院へ。この日からまたT国へ戻るまでは義母のいる義姉の家でお世話になるので、大荷物を抱えて(笑)担当のS先生には、夫の海外赴任の話をしてあったので、とっても喜んでくれて、夫も先生&エコーでのわが子との対面をはたし、満足してくれていたと思う。だって、妊娠後に一緒に病院へ来るのは初だったし、一緒に生活している時間もほとんどなかった訳なので、人一倍実感に欠けていたと思うから・・・。(実感・・に関しては出産後の現在もあまりないらしい。夫本人談)

ここまでは良かった。ここからが始まりだったのかも。最後に先生が行った言葉。「血圧が上がってきたね〜心配だから2週間後にまた来てね。それまでおうちでも測って次回持ってきてくれるかな?大丈夫だと思うけど妊娠中毒症だったら大変だから・・・・・・」

私は元々血圧が低い。それにこの時は妊娠中毒症について詳しく知らなかった。だからこの後、夫が出国するまで普段通り、いやいや普段以上に?生活していた。ただ違っていたのは、義姉の家に向かう車内からひどい頭痛が始まっていたのと、数日前から急に始まった手の浮腫
夫を見送ってから一応調べ、減塩朝昼晩の血圧測定を始めた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
始まりは・・・・・ あんねの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる